制度・環境

トレード・コンプライアンス部

トレード・コンプライアンス部

業務紹介

日本企業の輸出活動支援や製造~販売のサプライチェーン構築支援まで幅広いサービスを提供しております。

業務の魅力

1

国や行政を巻き込んだ視野の広い業務経験ができる

EU、EPA、TPP、RCEPが発行し、現在ニーズが拡大している経済連携協定(EPA)に関連したビジネスでのご経験を積むことができます。

2

EPA/FTAのプロフェッショナルとして成長できる

EPAの第一線で活躍している著名なアドバイザーと一緒に仕事ができます。

3

組織/体制構築の基礎を身に着けることができる

公認会計士・税理士・通関士で身に着けた内部統制や国際税務の知識・貿易実務知識をより企業戦略に沿った実務経験へと展開していくことができます。

業務分野/内容


  • 大手グローバルメーカーのEPA(経済連携協定)の運用に関するアドバイザリー業務

  • 公認会計士、税理士の方にはサブリーダーとして、実務に携わるとともに、チームマネジメントも含めてご活躍頂くことを想定

  • 経済産業省から業務委託にもとづいたEPA(経済連携協定)に係る相談業務

  • 「JAFTAS」(自社開発のクラウドシステム)のサポートデスク業務(原産地規則に関する理解促進、原産資格証明書類の作成支援など)


求人情報/募集要項

現在募集中の職種、求人詳細を更新しています。

企画開発チーム 自社製品のクラウドシステム開発・運用メンバー

雇用形態:正社員
職位:アソシエイトスタッフ~スタッフ

業務内容
  • 業務要件/開発要件の取り纏め・仕様の策定
  • 上記のチケット・アイテム管理
  • 開発ベンダーコントロール(開発はベンダーに外注しています。)
  • クライアントからのシステムに関する問い合わせ担当
  • クライアントからの要求事項の確認
  • 当サービス運用における業務改善・効率化

 

※上流工程に携わっていただきますが、入社時の上流工程経験は不問です。未経験分野についてはOJTでしっかりとフォローしますし、チームで補い合う文化です。実際に未経験から当業務を務めあげているメンバ―もおりますのでご安心下さい。貿易通商に関心があれば、大きく成長できる環境です。未経験分野の知識習得に意欲的な方であれば、より充実した業務を経験できます。

 

【JAFTASについて】※入社時における貿易実務関連の知識は不要。
「JAFTAS」は自動車業界が推進してきた原産性調査手続きの標準化プロセスを、アマゾンウェブサービス(AWS)上で運用するクラウド型システムに搭載し、それを専門家がサポートするソリューションです。
弊所はこの「JAFTAS」を自社開発し、SaaS型のサービスパッケージとして2020/9/1にリリースしました。
ユーザーは国内自動車業界を代表する大手製造業様で、今後も順次利用企業が増えていく予定です。
大手顧客向けの大規模プロジェクト且つ、業界のパイオニアになる可能性を秘めた将来性の高いシステムに携わっていただくことができます。

 

【組織構成】
現在6名が当業務を担当しています。(年齢:20代半ば~30代前半)
組織内のコミュニケーションは活発で信頼関係のあるチームです。雰囲気は自由闊達で個々人が裁量権をもってのびのびと仕事をしています。

 

【就業環境】

  • リモートワーク活用。リモートワーク化でもTeamsや業務ツールを用いて活発にコミュニケーションが行われており仕事の進め方は明快です。
  • 残業月30時間程度
応募資格

【必須】

  • 何かしらのIT経験2年以上(IT業界での経験、システムエンジニア経験 等)
  • システム開発の上流工程に携わりたい方
雇用形態
正社員

EPA・FTAプロジェクトメンバー FTAコンサルチーム 日本企業の輸出活動等に関するコンサルテーション

雇用形態:正社員
職位:アソシエイトスタッフ~シニアスタッフ

業務内容

~FTA、EPA(TPPを含む)コンサルテーション全般に精通できます~
日本から世界中へ羽ばたくグローバルな日系企業へのサプライチェーン構築支援を通じてグローバルに活躍できる機会を提供します。

 

日EUEPA、TPP11、RCEPといった現在範囲が広がっているEPA/FTAを活用するための原産地証明支援を実施。
日本を代表する輸出メーカー(自動車業界)を中心に1500社以上が利用する原産地証明システム「JAFTAS」(自社開発のクラウドシステム)を開発運営や、複数の大手企業へEPAを活用するための社内体制コンサルテーションサービスを実施。

 

新規ビジネスの急成長するフェーズで、関税という新しい領域の専門分野を身に付けながら、一緒にビジネスを作っていきたい方の応募をお待ちしております。

 

■業務内容

  • 大手グローバルメーカーのEPA(経済連携協定)の運用に関するアドバイザリー業務
  • 公認会計士、税理士の方にはサブリーダーとして、実務に携わるとともに、チームマネジメントも含めてご活躍頂くことを想定しています
  • 経済産業省から業務委託にもとづいたEPA(経済連携協定)に係る相談業務
  • 「JAFTAS」(自社開発のクラウドシステム)のサポートデスク業務(原産地規則に関する理解促進、原産資格証明書類の作成支援など)
  • その他、セミナー運営のサポート全般や上記コンサルテーション業務に付随する一般的事務サポート全般を行っていただきます。

 

■その他

  • チームには現在、7名の通関士が在籍しています
  • 部長は公認会計士です
    ※必要な専門的知識は、研修制度にもとづき習得いただきます

 

■身につくスキル・経験

  • 日EUEPA、TPP11、RCEPが発効し、現在ニーズが拡大している経済連携協定(EPA)に関連したビジネスでのご経験を積むことができます
  • EPAの第一線で活躍している著名なアドバイザーと一緒に仕事ができます
  • 公認会計士・税理士・通関士で身に着けた内部統制や国際税務の知識・貿易実務知識を、より企業戦略に沿った実務経験へと展開していくことができます
応募資格
  • 企業の組織体制・内部統制の構築支援に関するコンサルティング経験5年以上  もしくは  公認会計士もしくは税理士有資格者
  • 通関士資格保有者 もしくは 貿易実務経験5年以上の方 OR 通関実務経験3年以上の方
雇用形態
正社員

待遇/福利厚生

給与形態や手当、各種待遇をご紹介します。

給与形態

年俸 = 基本給 + 生涯設計手当 +固定超過勤務手当
年収 = 年俸 + 固定超過勤務手当超過分の残業代 + 業績連動賞与

※アドミニストレーション部は月給制
※契約社員は個別の契約内容による

諸手当

固定超過勤務手当・生涯設計手当・交通費全額支給

休日・休暇

完全週休2日制(土・日・祝)、年末年始休暇(12/30~1/4)、年次有給休暇、永年勤続休暇特別有給、産前・産後休暇、子の看護休暇、結婚休暇、忌引休暇
※入社6か月経過後の年次有給休暇日数:10日

各種保険

健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険

福利厚生

公認会計士、税理士会費全額負担制度/企業型確定拠出年金制度/外部研修参加費負担制度/永年勤続休暇制度/書籍購入費負担制度/外部語学講座補助金制度/リフレッシュ休暇制度/ベネフィットステーション(レジャー・グルメ・ショッピング・スポーツなど多岐にわたる福利厚生サービス)/各種社内イベント(ファミリーデー、ランチ交流会、OB・OG会、ビアバッシュ 等)
※契約社員は上記と異なる場合がある

勤務時間

所定労働時間 07時間00分 (休憩60分)
フレックスタイム制有(コアタイム:有 11:00~15:00)

試用期間

通常:3か月
※試用期間中の労働条件:試用期間中は業績連動賞与の対象外。(その他の条件は変更無し)

定年

63歳 (65歳までの再雇用制度あり)

メールでのご応募の場合

「ENTRY」ボタンをクリックするとメールが立ち上がります。
「応募職種」をメール本文に明記いただき、
「履歴書・職務経歴書」を添付してお送りください。

※メールが立ち上がらない場合は、下記アドレスまでお送りください。

recruit@tkao.com